HOME > ワンショット撮影

ワンショット撮影

不倫相手や交際相手との交際状況を記録に残したい方!

浮気の事実や行動の情報はあるが、証拠がない方!

費用を最低限に証拠を残せる方法がここにあります。

ご希望の時間にてご希望の場所で

全て依頼者様の希望される場所や時間で撮影をするサービスです。

浮気や不貞の証拠収集

いつも同じ行動をとる対象者に最適です。行動は解っているのに、高額な調査料金を負担する必要はないのです。 ホテルに入るワンショット(一枚の写真)だけが欲しい依頼者様に最適です。

交際の状況を記録に残したい方

不倫交際中又は婚前交際中で、ご自分が弱い立場にある場合に必要とされます。風俗嬢やホストなどとの恋愛感情から、お金を貸している方で借用書を書いてもらえない状況の方

ご自身が本当に愛していても、『相手の方が何も無かった・・』『知らい・・』っと言ったら最悪な結果が予想されます。そのような事にならないように、事実を記録する事です。

浮気調査(行動調査)と同様に、架空の依頼人を想定させる為、対象者(交際相手)には秘密裏に撮影されますので、証拠収集後はその使い方は様々です。

事前の打ち合わせは十分にする事が大切です。行動予定の連絡は担当者と携帯メールなどで行います。

ワンショット撮影の料金案内と注意点

料金と撮影時間

説明事項

ワンショット

25,000円/0.5~1.0時間

一つの建物又は車両の出入りのいずれかの撮影(延長可)時間内は何度でも撮影されます。

プラスワン

8,000円/0.5~1.0時間

ワンショットと同一の建物で出入口が複数ある場合や角度の違う撮影を望む場合のオプション撮影(延長料無し)

アナザーワン

20.000円/0.5~1.0時間

ワンショットと同一日の同時間帯に補足的に撮影をする場合のオプション撮影(延長 可)ワンショットとの距離3Km以内

  • ・撮影最低基準として、知り合いが本人と断定できる範囲であること判断が微妙な物は撮影の挿しなおし又は返金とする。

  • ・撮影は基本的に無人撮影の為、事前情報が薄い場合移動経費の他に予備調査料金(¥4.000)を事前に請求させて頂きます。

  • ・移動経費(入館料等)は報告時に徴収させて頂きます。

  • ・記録媒体費は調査料金に含まれています。

  • ・延長料金は、行動調査と同様の8.000円/1時間を0.5時間単位で請求させて頂きます。

  • ・天災による撮影の失敗については、基本的に撮影の挿しなおしや返金には応じられません。

交際記録収集の料金案内

対象者移動手段

徒歩&電車

(公共交通機関)

自動車orバイク

調査所要時間

4時間

1日  48.000円~54.000円

1日  40.000円~45.000円

3日  144.000円~162.000円

3日  120.000円~135.000円

6時間

1日  80.000円~90.000円

1日  720.000円~810.000円

3日  216.000円~243.000円

3日  194.400円~218.700円

8時間

1日  96.000円~108.000円

1日  86.400円~97.200円

3日  259.200円~291.600円円

3日  233.280円~262.440円

基本的には、行動調査と同様の料金システムですが、情報量により割引率が異なります。担当相談員にご相談下さい。(最大2割減)

経費その他の内容は変更も割引もございませんが、調査士人員及び車両数等経費が大幅に削減されますので、最終的には2割以上の費用削減になると想定されます。